愛車を紹介します

平成6年式  セキソーボディー製  Camper Ace-U520
  
      現在の走行距離は17・6万キロ
      全長 5.35m 全幅 1.89m
      乗車定員 10名
      就寝定員  6名
      ベーシックモデルのタイプ-B、ファミリーモデルのタイプ‐E、
        フル装備のタイプ-F の3グレードが当時ありまして
        我が家はタイプ-E にオプション等を付けて 総額(乗り出し価格)750万円ほどでした。 

      主な装備
      ○内装偏・・・・・・・・・・遮光カーテン一式、ファンタスティックルーフベント(給排気機能付き換気扇)
                    大型ソファーベッド、大型センターテーブル、
                    本木製オーバーヘッドキャビネット、オープンワードローブ、
                    3段シューズボックス、10型テレビデオ、
                    シャワールーム・・・トイレ、洗面台、シャワー付き
                    キッチン・・・2バーナーガスレンジ、照明、換気扇、モニター付き
                    57リットル3way冷蔵庫
                    LPG FFヒーター
                    LPG20リットルボイラー
                    100リットル清水タンク(80リットルグレータンク)
                    700Wインバーター、電子レンジ
      ○外装偏・・・・・・・・・・3mサイドオーニング、ルーフボックス、4バイクサイクルキャリア
                    5キロ、2キロLPGガスボンベ(計2本)
                    130Ahサブバッテリー
                    30Aコンバータ、外部100V入力
                    バックアイカメラ、アルミリアラダ−、ルーフラック、
                    固定用リアジャッキ
                    ジェネレーター(ホンダ16i)

    


■キャンピングカーを購入する前は 2年程乗ったパートタイム4駆のハイエースワゴンに乗っていました
  当時はアウトドアブームで、そのハイエースで川原などでのバーベキューを良くやっていたりしました。
 
■キャンピングカーは購入金額が高くて、とても我が家には手の出せるものではないと思っていました。
  とは思いつつも、キャンピングカーショーなどには 何度か出かけていました。

  何度目かの名古屋のショーでのことです。
  、妻が「セキソーボディ」のブースで1台のキャンピングカーに魅入られて?しまいました。
  その時は別のコーチビルダーの車両を見たくてポートメッセに出かけたのですが
 
  私も妻同様 「セキソーボディ」の車に一目惚れしてしまいました。

■なんと言っても内装が素敵でした。家具類に本木を使い、室内は木の香りに包まれておりました。

■ちょうどその頃、アウトドア雑誌で「セキソーボディ」の「KD470で日本一周」という方の記事などを見ていた
  こともあって、「セキソーボディ」の車は人気でした。

さあ、欲しくてしょうがない病にかかってしまった妻はアレコレ購入を必死で考えているようでした。
  私はというと、無理!無理!って感じでした・・・・・・・・

       

■購入の決め手は 「障がい」のある長男のことを考えてのことでした。
  正直、心臓やら何やらに難のある長男をなるべくたくさん、色々な所に
  連れて行ってやりたい!その思いが購入最大のポイントでした。


  当時、キャンピングカーの詳しい知識も無く、

  「セキソーボディ」の営業のF氏の言葉を信じての初めてのキャンピングカーの購入でした。

■実際に車両を購入したのは、当時セキソーの中部代理店が沼津にあったので
  そちらで購入しました。

★愛車の気にっている点

  ☆スタイル
  ☆大きい車両サイズの割りに小回りが利くところ
    ホイールベースが2500ミリ程度のトラックベースなので・・・
    因みに、妻のシエンタが1度で回りきれない左折なども、
    このキャンピングカーは1度で左折できたりしちゃいます!!

  ☆全幅が1・9mなので、道を選びません。山間の狭い道も平気です。
  ☆3トンもの車重の割には燃費がいい所(普段でリッター5〜6キロ)。
  ☆断熱性能がいい所。夏の外気温が30℃の時でも窓を網戸にしておいてベントファンを回しておけば
    車内でそれなりに快適にお昼寝ができます。
   
でも、酷暑時にはリア用の冷房が欲しいです。
  ☆温かみのある内装家具の色、そして木の香り。
  ☆大人2人が縦方向に余裕で就寝できるバンクベッド
  ☆トイレも必要にして充分な広さです。
  ☆クローゼットもあり、室内の収納場所が多いこと。
  ☆エントランドアの幅も割りと広く、長男の乗り降りにも便利なところ

      などなど、結局のところ全〜部 大好きってことになってしまうんですが・・・

             

★不満な点

  ☆ホイールベースが短くて小回りが利くのが最大の利点でもありますが、
    そのホイールベースが短いが故に、乗り心地は悪いです。悪路での運転は注意が必要です。

  ☆当然といえば当然ですが、車としての運動性能が低い為、上り坂などでは
    ストレス溜まりまくりのスピードしか出ません。高速道路では登坂車線のお世話になります。


            


★次の車輌に求めるのは・・・・・・・・・・・

  ☆やはりファーストカーとしての使用になるので、取り回しと断熱性能を考えて車輌形態は やはりキャブコンでしょう。
  ☆現状ほとんど使っていない温水ボイラーは次回不要かも・・・?
    でも走行時にラジエターの熱で温水を作れるタイプのボイラーなら 重宝するかも(お値段も高いかも?)。
  ☆ジェネレーターが搭載されてる車がいいな・・・。現車輌はリアエアコンが無いので次期車輌では欲しいなあ〜。
  ☆欲しいものといえばソーラーパネル・・・。そしてナビゲーション!!次の車輌では是非欲しいっす。

         




















                                 












広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー